真言宗豊山派 山野山 正延寺      
 www.yamano.or.jp     
トップ top 歴史 history 境内 precinct 行事 event
本堂 main hall 御詠歌 goeika 写仏 syabutu ギャラリー gallery


本尊 胎蔵界五智如来
弘法大師座像
興教大師座像
曼荼羅
阿弥陀如来三尊立像
伝持八祖 掛け軸
十王図 掛け軸



 都市大王
(としだいおう)

担当:一周忌(1年目)

罪状:怒りにまかせたことはないか
ここでは「怒り」についてのお裁き。怒りの心を表したかのような燃え盛る山に放り込まれます。 

仏教では、怒りのことを「瞋恚(しんに)」といいます。が、最近これを表すいい言葉が生まれました。「キレる」という言葉です。

怒ることにも理由があります。愛する人や友人を傷つけられれば、誰もが怒ることでしょう。

いけないのは、自分の思い通りにならないからと怒ること。自分のわがままを通したくて怒ることです。

「堪忍袋を首にかけ、
破れては縫い、破れては縫い」

この裁きに現れる弁護士が、一周忌の勢至菩薩さま。

「都市大王さま、この者は、怒りに任せて人を傷つけた乱暴者かもしれません。しかし、そうではないこともあったのです。
自分を怒らせた人に対して、『自分にも悪いところがあったのだろう』と、自分を顧みたこともあるのです。

この者を怒らせたものが、今日、一周忌の法事を行っています。この者は、怒りの連鎖を止めたことがあるのです。」 
一七日忌 二七日忌 三七日忌 四七日忌 五七日忌
六七日忌 七七日忌 百ケ日忌 一周忌 三回忌

----------------------------------------------------------- 
真言宗豊山派 山野山 正延寺  公式ホームページ

copyright(C)山野山正延寺all right reserved