真言宗豊山派 山野山 正延寺      
 www.yamano.or.jp     
トップ top 歴史 history 境内 precinct 行事 event
本堂 main hall 御詠歌 goeika 写仏 syabutu ギャラリー gallery


本尊 胎蔵界五智如来
弘法大師座像
興教大師座像
曼荼羅
阿弥陀如来三尊立像
伝持八祖 掛け軸
十王図 掛け軸

弘法大師 空海

(こうぼうだいし くうかい)
日本に真言密教を伝えた真言宗の宗祖。僧侶としての名前は「空海」ですが、朝廷から送られた諡号(しごう)である弘法大師として、真言宗のみならず多くの人に信仰されています。
霊峰高野山の開山や、満濃池(まんのういけ)という日本初のダムの建設。日本初の庶民学校である綜芸種智院の開設などなど。
その偉業をあげればキリがありません。

命をかけて中国にわたり、密教のすべてを受け継いで日本に帰国されました。人々が幸せになるためにと、尽力をされたお坊さんです。

『虚空尽き 涅槃尽き 衆生尽きなば 我が願いも尽きん』
(こくうつき ねはんつき しゅじょうつきなば わがねがいもつきん)

この世のどこまでいっても、いつまで経っても、悩める人がいなくなるまで、私の願いは尽きることはない。

お大師さまの志であり、それを受け継ぐ私たち真言僧侶の願いでもあります。


----------------------------------------------------------- 
真言宗豊山派 山野山 正延寺  公式ホームページ

copyright(C)山野山正延寺all right reserved